ワイモバイルの契約でスマホやガラケーを安く使おう!

ワイモバイルのスマホやsim契約の月額や実際の使用感についてY!ライフ

iPhone 割引

ワイモバイルでiPhone6って下取り出来るの?金額は割引?キャッシュバック?

更新日:

ワイモバイルでは、機種の下取りサービスがございます。

新規契約の時でも、機種変更の時でも利用できるので、意外と重宝するサービスとなります。

もちろん他社のケータイでも下取りに出す事が出来るので、今回は他社のiPhone6の下取りを行なった場合の金額などを例として紹介しましょう。

スポンサーリンク

 

ワイモバイルでiPhone6の下取り

まず、ワイモバイルではiPhone6の販売を行っていませんので、必然的に他社キャリアのiPhone6という事になります。

もちろん、前述のように他社のiPhone6であっても問題なく下取りは可能です。

ワイモバイル側も乗り換えであれば、たいそう喜ばれるでしょう^^

iPhone6の買取額

では、まず一番気になるであろう買取金額から紹介しましょう。

この買取金額は、機種が古くなれば古くなる程落ちていきます。

よって、現時点(2017/6時点)とあなたがこのページをご覧になっているタイミングが異なる場合は金額が違う可能性がありますが、現時点では9,600円となっています。

最新の買取価格はこちらから→http://www.ymobile.jp/cp/shitadori/lineup/

 

下取り価格の適用方法

では、この買取価格である9,600円という金額はどのように適用されるのか。

これは、毎月の月額から割引という形で適用されます。

割引方法は下取り金額9,600円まるごと一気に割引ではなく、400円×24回というように数ヶ月間に分けて月額から引かれる形となります。

 

実際の割引シミュレーション

では、実際にシミュレーションしてみましょう!

ここでは、iPhone6を下取りに出し、auさんからiPhoneSE(32GB)をスマホプランSで乗り換え購入する場合で行います。

通常の契約の場合

分割機種代金 2,700円
スマホプランS 3,218円
月額割引 -1,620円
ワンキュッパ割 -1,080円
月額 3,218円(税込)

 

下取り利用時の場合

分割機種代金 2,700円
スマホプランS 3,218円
月額割引 -1,620円
ワンキュッパ割 -1,080円
下取り割引 -432円×24ヶ月
月額 2,786円(税込)

 

総括!ワイモバイルでiPhone6の下取りについて

iPhone6を下取りに出しても、「毎月400円程度の割引かぁ~」という印象を受けやすそうですが、24ヶ月間継続される割引で、合計で言えば9,000円の割引になるので、この下取りプログラムもなかなかの利用価値があると言えるでしょう^^

mnpmerit MNPでワイモバイルへ乗換手順

管理人おすすめ

simのみ契約

とにかく便利!iPhoneシリーズはもちろん、android系でもsimロック解除さえ出来れば使える機種が多いので、他社からの乗り換えに最適!もちろんテザリングも無料で利用できます。しかも、2018年4月から月額が安くなる特別割引も導入されたのも大きいです^^

P20 lite

新しく登場した激安ハイスペック機種であるP20 lite。カメラのポートレート機能なども搭載され、スマホが不慣れな方向けの機能もついているので、万人向けのスマホです。しかも価格改定でスマホプランM以上で実質無料の機種となりました!

AndroidOne X3

AndroidOneの中でも高機能と人気のXシリーズから、メチャクチャ頑丈な機種が登場!その名もAndroidOne X3!笑えるくらい頑丈ですので、何年も利用したいという方にオススメのスマホとなります。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
まっすー

まっすー

au→マイネオを経て、ワイモバイルへと辿り着いた社会人男子。 勤め先も通信系の業界の為、日々世に出回りにくい情報を発信できたらと考えています^^

-iPhone, 割引
-

Copyright© ワイモバイルのスマホやsim契約の月額や実際の使用感についてY!ライフ , 2018 All Rights Reserved.