ワイモバイルの契約でスマホやガラケーを安く使おう!

ワイモバイルのスマホやsim契約の月額や実際の使用感についてY!ライフ

iPhone

これってマジ!?ワイモバイルで機種代0円の情報でダマサれた!?

更新日:

恐らく多くの方が、「無料」「タダ」「0円」と言った言葉が大好きでしょう^^

かくいうそんな私も、無料のものは大好きです。

が、稀にワイモバイル関係で「0円と聞いていたのに騙された!」と息巻く方をお見受けします。

そこで、このお客さんがこの様に怒り狂う原因となった要因をご紹介しましょう!

スポンサーリンク

 

ワイモバイルの機種0円で騙された男?

これは、実際に私がsim契約で聞きたい事があり、仕事帰りに寄ったY!mobileショップでの出来事です。

何やら店内で、おじさんが怒鳴り散らしているのです。

彼の主張はこうです。

お客さん
機種代0円って言われて購入したのに、明細を見たら機種の分割金額があるじゃないか!?
こんなの詐欺だ!
一体どうなってるんだー!!

だそうです。

これに対し、店員さんの返答。

Yスタッフ
これは、月額割が機種分割代金と同額なので、実質機種代金の支払いは発生してないんですよ〜

これに対し、客は。

お客さん
ハァ?意味わからんのじゃー!分かりやすく説明しやがれぇー!

と、急に落ち着きを取り戻し、静かに店員さんの話を聞いて、そのまま何事もなくご帰宅されました^^;

 

実質0円の機種とは?

今回のこのお客の叫びの原因となった機種は、恐らくiPhone5sのことでしょう。

※現在はiPhone5sの在庫はなくなっていますので、代わりにnova liteがタダ機種となっています。

実際、私も「実質0円の機種」として、オススメされた事があります。

ここでの着目点は「実質」という言葉でしょう。

この言葉にこの機種代金0円の秘密があるのです。

iPhone 5s・DINGO Eは0円ではない

普通に考えれば、機種代金が0円なんて事はあり得ないでしょう^^

この実質0円のiPhone5s・DINGO Eの仕組みはこうです。

iPhone5s&DINGO E

機種代金 42,876円
分 割 1,782円×24ヶ月

この機種で購入・契約した場合、割引が発生します。

その中の一つが月額割引というものです。

この割引は24ヶ月間、毎月発生する割引なのですが、認識としては機種の分割料金(割賦金)の負担を軽減する割引と捉えていいでしょう。

iPhone5s・DINGO Eの場合、この月額割引が毎月の機種の分割料金と同額の-1,782円なのです。

 

つまり、

機種代金1,782円×24ヶ月に対し、

月額割引-1,782円×24ヶ月が発生するので、

実質的に機種の分割料金分まるまる割引で相殺されるのです。

 

総括!ワイモバイルの機種代0円で勘違い

店員さんの説明や、オンラインショップでの料金内訳をしっかりと読まないと、結構分かりにくいシステムだと思います。

だからと言って、「彼」の様に発狂してしまうと超赤っ恥をかいてしまうのは、目に見えていますので、少なくともこの記事を読んで頂いているあなたは勘違いしない様、ご留意いただければと思います^^

mnpmerit MNPでワイモバイルへ乗換手順

管理人おすすめ

simのみ契約

とにかく便利!iPhoneシリーズはもちろん、android系でもsimロック解除さえ出来れば使える機種が多いので、他社からの乗り換えに最適!もちろんテザリングも無料で利用できます。しかも、2018年4月から月額が安くなる特別割引も導入されたのも大きいです^^

P20 lite

新しく登場した激安ハイスペック機種であるP20 lite。カメラのポートレート機能なども搭載され、スマホが不慣れな方向けの機能もついているので、万人向けのスマホです。しかも価格改定でスマホプランM以上で実質無料の機種となりました!

AndroidOne X3

AndroidOneの中でも高機能と人気のXシリーズから、メチャクチャ頑丈な機種が登場!その名もAndroidOne X3!笑えるくらい頑丈ですので、何年も利用したいという方にオススメのスマホとなります。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
まっすー

まっすー

au→マイネオを経て、ワイモバイルへと辿り着いた社会人男子。 勤め先も通信系の業界の為、日々世に出回りにくい情報を発信できたらと考えています^^

-iPhone
-,

Copyright© ワイモバイルのスマホやsim契約の月額や実際の使用感についてY!ライフ , 2018 All Rights Reserved.